ATヨガ ことはじめ(道子編)

  1. ATヨガメソッド
  2. 82 view

はじめまして。ATヨガの代表の道子です。

ヨガ指導者になったばかりのころの私は、いつも悩んでいました。

「一人一人生徒さんは違うのにどう伝えたらいいのか。」

「そもそも、その人にいいヨガとはなんなのか?」

いつも迷っていました。

そのうち自分もヨガの怪我で

「ヨガをやめるように」と医者に言われ、

ヨガ指導者として、自分の体について、いつも不安を抱えてました。

「自分は生徒さんに怪我をさせないためには

何をしたらいいのだろう」と、

解剖学やいろんな講座でヨガも学びましたが、

解決になるようなメソッドには出会えませんでした。

アレクサンダー・テクニークで、体の使い方、考え方を知ることで、

一人一人の違いもわかるし、安全な体の使い方ができることを知りました。

1回目のレッスンで謎の多くが解決し、「ヨガ指導も続けられないのではないか?」と思って不安が一気に解消し、

とてもうれしかったのを覚えています。

すぐに指導者コースに通うようになり、3年半かけてアレクサンダー・テクニーク教師になりました。

学ぶ毎日、みんなと学ぶ内容はとても楽しく新しいものでした。

「動きというのは、なぜそうなるか?」「痛みと効率のいい体の使い方の関係」全てが刺激的でした。

 そしてアレクサンダー・テクニークは、

ヨガのポーズが取りやすくなる、痛みがなくなるだけでなく、

日常や日々のパフォーマンス、ビジネスの現場にも役立つスキルであることがわかりました。

ヨガをする人の本当の望みは、ヨガのポーズができるようになること、

だけではありません。

みんな、よりよく生きたい、より自分の望みを叶え、幸せになりたい、

と願うのに、なかなかそれが手に入らない。

ただ、よりシンプルな、望みの原点に近いこのスキルを、

ぜひヨガを通して伝えることで、

けがや痛みなく、みんなと一緒に望みを叶えられる!

そう決意したことが、ATヨガを立ち上げたきっかけです。

ヨガを愛する誰もが、もっと健康に日々を豊かに過ごせるよう、

そして自分も人も、傷つけない、

一人一人の望みを叶えられるヨガを伝え、

一人でも多くの人に安全にパフォーマンスがあがる、

身体の構造がもっとよくわかる、

そんなATヨガを伝えていきたいと思っています。

ヨガ・コーチングSOL 江古田/新桜台(道子)
http://lifeyoga-sol.jp/
ヨガサロンことは 目黒区大岡山(祥子)
http://chakrayoga-kotoha.jp/
———————————————————–

関連記事

ATヨガ ことはじめ(祥子編)

初めまして。ATヨガのアシスタント・ティーチャーの三河祥子(みかわ しょうこ)です。日頃は、目黒区大岡山にて「ヨガサロンことは」という個人サロンを運営しています…

  • 164 view

チャトランガで手首が痛い時は?

チャトランガで手首や肩が痛い!人のための3つのポイントチャトランガで、「手首」が痛い、肩や鎖骨が痛い!というときの 改善方法についてポイントです。 …

  • 162 view

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。